応募者へのメッセージ

応募者へのメッセージ

当社への応募をご検討頂き、ありがとうございます。
このメッセージは、新卒・中途含め、当社への応募を検討される全ての方へ、
当社がどのような会社かをお伝えし、入社後の価値観の相違を極力減らし、
双方にとって良いご縁になるために書いたものです。

お伝えしたいのは、3つです。
この3つについて、ある程度の共感があればぜひ応募をご検討頂けると嬉しいです。

  • LITSの価値感
  • LITSのキャリア
  • 今のLITS

LITSの価値観

LITSが大切にしている価値観についてお話します。

“ITで日本と世界をつなぐ”

これがLITSの企業理念です。
企業理念とは、なぜその会社が存在しているのか、です。
当社は、この理念を事業経営の根幹におき、とても大切にしています。

日本はグローバル化の真っ只中にあり、海外との連携や協調なしでは成り立たず、
ことIT業界においては、様々な仕事が海外とつながっています。

その中で、大切なのは海外とのコミュニケーションです。それは主に英語になります。
しかしながら、IT業界においては、バイリンガル(日・英)の技術者がとても不足しており、
そのことが、日本のグローバル化を妨げている大きな要因になっています。
海外プロジェクトを取り仕切れる人や、技術的なやり取りで
海外とコミュニケーションとれる人材がとても少ないのが現状です。

また、日本にある外資系企業は、この20年で倍の3,000社近くに増えましたが、
英語を必要とされる情報システムにおいて、それを担う人材が少なく、
海外企業の日本進出において大きな課題となっています。

当社はこうした社会的な課題に向き合い、バイリンガルITでお客様の未来を照らす会社を目指しています。
当社に入社される方は、この理念に共感し、
一緒に課題解決に取り組んでいく人であってほしいと願っています。

“Languages × IT Solutions”

当社のキャッチフレーズについても、お話します。
これは社名LITSの語源になったものです。

LITSは、言語(英語)×ITの会社です。
Languagesが複数形になっているのは、英語だけではなく、
将来はタイ語、台湾語、フランス語、スペイン語、アラビア語など、
英語以外の言語も扱っていきたい想いがあります。(今は英語だけですが・・)

IT Solutionsが、複数形になっているのは、今のLITSは、ITヘルプデスクが主体ですが、
これからはシステム開発や、ネットワーク、クラウド、海外プロジェクトのPM、
またはオフショア開発(システム開発を海外で行うしくみ)など、
よりITサービスの幅を増やしていきたい想いがあります。
IT技術の進歩は目覚ましく、社会のニーズに合ったITサービスを提供していきたいと考えています。

「×」になっているのには意味があります。
「言葉(英語)×IT」 の組み合わせには無限の可能性があり、
それを追求していく企業としての強い意志を表しています。

IT産業の広がりとグローバル化の加速は、
「言語×IT」が大きな可能性を秘めていること考えています。

LITSのキャリア(英語寄りの方へ)

当社への応募を検討する人の多くは、英語に堪能な方や英語が得意な方が多いと思います。
上の図でいうと、Aの位置にいると思います。
せっかくあるその英語のスキルを、どうやって自身のキャリアとしてその価値を高めていこうと考えていますか?

当社は、A→Bにいくことで、社員には希少価値のあるキャリア、
専門性の高いキャリアを積んでほしいと願っています。

日本では、英語のできる人は沢山いますが、
そこに専門知識をもって海外とわたりあえる人は、非常に少ないです。
LITSはベースはIT企業であり、IT技術に関心がある、高めていきたいという方、
今はAだけど、Bへと成長したい、という人材を求めています。

単に英語を伸ばしたい、使いたい、だけだと入社後にギャップがでる可能性があります。
英語にプラスアルファの専門知識(IT技術)をつけることで、
今ある自身のキャリアを高めたい、という方には合っていると思います。

LITSのキャリア(IT寄りの方へ)

ITエンジニア 応募者からの質問で一番多いのは、
「私は英語は話せないですが、応募できますか?」です。

答えは、「はい」 です。
英語に関しては以下のように考えています。

英語とITは、チーム(会社)としててできればOK

ITよりの人は、IT面で力を発揮して頂き、
英語よりの人は英語面で力を発揮し、
両方できる人は、両方で力を発揮して欲しいと考えています。
社員それぞれがもつ得意分野を、うまく組み合わせ、調和することで、
高いパフォーマンスが発揮できるチームをつくっていきたいと考えています。

とはいえ、

  • 企業理念の賛同 (ITで日本と世界をつなぐ)
  • 英語に関心や興味がある

この二つがあることは、ITよりの方にとっても大切だと考えています。

今のLITS

LITSは、まだ未熟で発展の途上にあります。
大手企業のように、研修体制や、福利厚生が整っているわけではなく、事業も未成熟です。

既にあるものを受け入れるのではなく、

  • どうすれば、もっと良い会社になるのか
  • どうすれば、もっといいサービスを提供できるのか
  • どうすれば、もっと社員のためになるのか

こうした課題と向き合い、一緒になって会社をつくっていく仲間を求めます。
そのため、意見の言いやすい風通しのいい社風を心がけており、社員参加型の組織運営を意識しています。

最後に

人生のなかで、仕事に費やす時間は非常に多く、自分が主役となり、
生き生きと働ける会社との出会いは応募者にとって、非常に大切だと考えています。

人に個性があるように、会社にも個性があります。
人と人に相性があるように、人と会社にも相性があります。

同じ価値感を共有し、目指す方向が同じであれば、様々な問題や課題も、必ず乗り越えられると信じています。

応募者と会社、双方にとって良きご縁になることを願っています。

応募者へのメッセージ

株式会社LITS
代表取締役服部亮也

代表のnoteをみる

採用サイト | 株式会社LITS > 応募者へのメッセージ

ページトップへ